当院の衛生士からのメッセージ

私は、新卒でスマイルデンタルクリニックに、就職しました。歯医者でのバイト経験など全くなかったので、初日、出勤するまで、本当に不安と緊張でいっぱいでした。しかし働き始めてみると緊張より感じていた不安は徐々に薄らいできました。理由は、滅多に怒ることのない、一つ一つ丁寧に教えて下さる先生と、経験豊富な優しい先輩方に出会えたからです。

仕事内容は主に、患者さまのメインテナンス、先生のアシスタントなどです。特にメインテナンスでは、ほぼ担当制で任せてもらえるので、一人一人の患者さまに親身になってメインテナンスをすることが出来ます。

PSという、患者さま一人一人の口腔内のどこにカリエスがあるか分かる図や、歯周病検査をまとめた図と、口腔内写真がセットになったツールを提示し、TBIします。患者にも分かりやすい口腔内に現状を説明することが出来るので患者さまにも好評です。そうした後に、リコールで来院して下さった自分が受け持った患者さまが前回よりもポケット数が安定していたり、BOP率が低くなっていたり、患者さまから喜びの声を聞くと本当にうれしくなり、同時に衛生士になれてよかったなと思います。

また、スタッフ同士が仲が良いのは、スマイルデンタルクリニックの特徴であると思います。家族、友達、彼氏よりも長くいる空間で、医院の雰囲気が良い事は、何よりも大切なことだし、前向きに仕事に打ち込めるキーポイントだと思います。

まだまだ私も勉強不足な点が沢山で注意される事も多いですが、先生が入社当時に行って下さった、「スマイルデンタルクリニックに行こうではなく、衛生士の貴女に診てもらいたいからスマイルデンタルクリニックに行こうと思ってもらえる衛生士になって下さい。」という言葉を胸にこれからも頑張りたいと思います。

ぜひ、貴女もアットホームなスマイルデンタルクリニックで一緒に働きませんか?

(歯科衛生士 E.F )


当院では、ドクター枠と歯科衛生士枠とに治療が分かれています。衛生士枠では、主にメインテナンスを行っています。長い方では、開業当時から年に一度メインテナンスに来られています。

P検査後、片顎または全顎のスケーリングをし、画像や媒体を使い患者さまにTBIを行っています。担当をさせていただいている患者さまの場合、その都度実施指への記入。口腔内写真を画像記録しているので前回の歯肉状態、話した内容などが把握しやすいようになっています。

私が気を付けている点は、毎回お話しする内容が同じにならないよう、常に引き出しを多く持つようにしている事です。生活習慣や、食生活が変化するだけで口腔内は著しく変わるので歯石の状態のみでなく、その他のアドバイスも行います。長く通われている方が、妊娠されたりすれば、妊娠前などの口腔内写真等で目に見える指導をします。位相差顕微鏡用い口腔内常在菌を、患者さまに目に見える資料として提供できるのも利点ではないでしょうか。

スタッフ同士も非常に仲が良く、分からない事があれば常に意見交換をしています。

なってから治すのではなく、お口の中をどの様にして守っていくのか...。
ホームケアの大切さ、メインテナンスの大切さを患者さまにどのように伝え理解して頂けるか...。

患者さまにその大切さが伝わりメインテナンスの度、モチベーションが上がっていかれると、衛生士としての仕事に喜びを感じます。年齢の差を全く感じさせない心強いスタッフと沢山の患者さまに支えられて楽しく仕事をしています。患者さまからの″ありがとう″は何よりも嬉しいものがあります。

温かい言葉をかけたり、いただいたりしながら一緒に働いてみませんか?
これからも、患者さまの口腔内状態の健康維持の為全力で、サポートしていきたいと思っています。

(歯科衛生士 M.N)


<衛生士業務について>
スマイルデンタルクリニックではスケーリングやSRPなど基本的に担当制で行っているので患者さまの経過を見ていくことができます。

プラークコントロールがうまくできず口腔内の状態があまり良くない患者さまにブラッシング指導をして次の健診の時にプラークコントロールができるようになっていたり、歯周ポケット検査の数値がSRPやブラッシング指導を通して段々と改善していく経過を見ていくことができるので、歯科衛生士としてやりがいをとても感じます。

またブラッシング指導の際、患者さまに自分の口腔内の状態を分かっていただくため、口腔内写真、カリエスの状態、歯周病の状態を表したレポート用紙を渡しています。患者さまに自分の口腔内の状態を分かっていただくことで、患者さまのブラッシングに対するやる気につながったりするのでブラッシング指導の際とても役立っています。スケーリングやブラッシングが指導をして患者さまに笑顔でお礼を言ってもらえるととてもうれしいです。

歯科衛生士業務についても、いきなり難しい事は頼まれません。出来ない事や苦手な事は、空き時間などに先生や先輩衛生士が分かりやすく教えてくれるので自信を持って衛生士業務をつとめる事ができます。

<スタッフ同士のコミュニケ―ションについて>
スマイルデンタルクリニックのスタッフはとても仲が良く、休憩中など、とてもわきあいあいとした雰囲気でみんなおしゃべりをして過ごしています。みんなとても優しいです。

<メッセージ>
歯科衛生士は責任も大きく大変な仕事ですが、充実感、達成感、やりがいを感じられる仕事です。是非、一緒に働きましょう。

(歯科衛生士 N.M)


<スマイルデンタルクリニックについて>
主に歯科衛生士としての仕事内容は、ドクターの診療補助、印象、仮歯作り、除石、PMTC、シーラント、フッ素塗布などです。

ドクターと歯科衛生士の予約が分かれていて、衛生士枠は30分とってあり、一人一人の患者さまにゆったりと時間をかけてケアすることができます。また、完全ではないですが、患者さまが担当制になっていて、歯肉や歯周ポケットの変化、患者さまの口腔内への意識など、一人の患者さまの経過をずっと見ていくことができます。患者さまからも、顔を覚えてもらうことができ、治療が終わった時に「ありがとう」と言ってもらうと、とても嬉しいです。

TBIでは、模型やパソコンの画像を使って患者さまに分かりやすく説明できるように、心がけています。前回の歯周ポケットの検査の数値との比較をレポートにまとめたり、口腔内写真を渡して、患者さまにも口腔内の変化が分かりやすいようにしています。

スケーリング、ルートプレーニングは、多少痛みを伴いますので、出来る限り信頼してもらえるように心がけています。その為、ポリッシングやフロスは時間をかけて丁寧にやるようにしています。自分なりに本を読んだり、分からないことは同僚の歯科衛生士に聞いたりして、間違った情報を患者さまに与えないように心がけています。

スタッフの皆はとても仲が良く、院内もとても明るい雰囲気で仕事しています。二年目の衛生士から十六年目の衛生士まで年齢も幅広いスタッフが勤務していますので、興味を持たれた方は、是非見学にいらして下さい。

スマイルデンタルクリニックで、一緒に楽しく働きましょう。

(歯科衛生士 Y.S)

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております