歯のためによい治療を追求すると自然に美しくなる。それが当院の審美歯科です

審美歯科

精度の高い治療は「きれいな治療」につながります。例えば保険診療で使われる金属による治療は、歯にとってベストな材料とはいえませんし、見た目にも不自然です。

本当に歯によい治療を究めていくと、自然に見た目もきれいになるのです。

きれいな治療の答えとしてセラミックがあります
クラウン(被せ物)、インレー(詰め物)の材料として精密な治療ができ、むし歯の再発を防ぐ効果もあり、見た目も美しく仕上がるのがセラミックです。

ただし、セラミックを使っても一般的な保険診療と同様に歯を削ってしまうと、満足する仕上がりは期待できません。マイクロスコープや拡大鏡を使い、患部を精密に削りとり、精密に型どりを行い、優れた歯科技工士と連携して補綴物を作成します。診察、治療、歯科技工と精密な作業を積み重ねてこそ、その結果として精度の高い美しい治療が実現します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております