歯医者嫌いを作らないためにも、痛みを感じさせない治療を心がけています

痛みや負担の少ない治療

痛みに弱い方は、歯科治療の際の麻酔注射の最初のチクッとした痛みや、薬液を注入するときのズーンとした痛みが苦手です。

当院では、表面麻酔を塗ってから33ゲージの極細の注射針を使いますので、チクッとした痛みを感じさせません。また適宜、電動麻酔機でゆっくりと注入することによって、注射液を注入する際のズーンとした痛みも防ぎます。

よく話し合い、安心して治療を受けていただきます痛みや負担の少ない治療
歯科治療に対する恐怖や不安があるままで治療を受けると、実際よりも痛く感じることが多いものです。そして歯科治療は痛いものと感じて、歯科医院がイヤになるという悪循環に陥りがちです。

当院では、十分にお話をして不安を取り除いてから安心して治療を受けていただくことや、適切にお声がけをすることを心がけています。

患者さまが緊張されないよう、治療の前や途中、そして治療後も、折りにふれてチェアサイドでお話をお聞きします。どんな些細なことでもお話いただき、安心して治療を受けて下さい。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております